無限の可能性を空へ。 -しまなみドローン協会-

しまなみドローン協会 > ピックアップ > 防災 進むドローン活用 愛媛新聞 2023-01-17

防災 進むドローン活用 愛媛新聞 2023-01-17

阪神淡路大震災から28年。
神戸市兵庫区内の小学校では、市主催の防災訓練が、
ドローンを使用して行われた。

使われたドローンは、防災用に開発されたスピーカー付きの機体。
煙で覆われている場所や、夜間でも、鮮明に状況を把握できるよう、
赤外線カメラや望遠カメラ、照明機能を備えたドローンを活用。

機体の進歩に併せ、専門知識を持つ操縦者の育成を目指し、
全国でも珍しい民間資格「ドローン減災士」を21年に創設している。

操縦できる人材、自治体との連帯体制の構築、
ドローンの運航管理の仕組み作りが急がれる。

このピックアップ情報について問合せする

お名前 必須
フリガナ 必須
メールアドレス 必須
郵便番号
現住所 都道府県

市区町村

それ以降の住所
電話番号 必須
お問い合わせ内容
ご意見・ご要望

Copyright © Shimanami Sky Cross All rights Reserved.